もち吉の2020年福袋を予約や通販で購入する方法

前にも話したかもしれませんが、私は結構、「もち吉」というお煎餅等を売っているお店をよく利用しています。

今回は、そんなもち吉の2020年福袋の情報について書いていきます。

具体的には、予約はできるのか、いつ頃販売するのか、どんな中身なのか、といったところですね。

あ、途中、送料無料で購入できる裏技も書いていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

>> もち吉の福袋はコチラから注文できるようになります(楽天)
※ 12/28の21:00、販売開始!

もち吉の2020年福袋を予約できる通販サイトは?

では早速ですが、もち吉の2020年福袋は予約できるのか、という話です。

結論を書くと、過去、福袋の予約は行っていないので、予約という方法で注文することは出来ないと思います、となります。

ただし、予約ができないだけであって、通販で購入できない、というわけではありません。

ちゃんと通販サイトでも購入できますので、そこは安心してください。

知っている人も多いと思いますが、もち吉は、楽天市場に直営店があります。

で、そのもち吉の楽天市場店では、毎年、12月下旬ぐらいから福袋の販売が開始されます。

例えば、2019年の福袋は、2018年12月28日の21:00から発売開始されました。

そして、2020年福袋も、2019年12月28日21:00から開始されています!

毎年、1月上旬までのかなり短い販売期間の上、売り切れることも多いので、12月下旬になったら、もち吉の楽天市場店を定期的にチェックしたほうがいいですよ。

>> もち吉 楽天市場店はコチラ
※ 本当にすぐ売り切れちゃうので、注意してください!

通販で購入できる福袋の種類について、1万円福袋も!?

続いては、もち吉の楽天市場店で購入できる、もち吉の福袋の種類について書いておきます。

といっても、2020年の福袋はその時にならないと分からないので、2019年の福袋の種類になります。

具体的に書くと、2019年の福袋は、3,000円、5,000円、10,000円の3種類でした。

10,000円のものだけは、福袋ではなく、福箱となっていましたね。

そして、ビックリするぐらい早く売り切れちゃいました。

特に福箱は、本当にすぐでしたよ。

※ 2020年福袋も、3,000円、5,000円、10,000円の3種類ですね。

また、2018年の福袋は、2,000円、3,000円、10,000円の3種類で、やっぱり10,000円のものはすぐに売り切れちゃいました。

もち吉のお煎餅って賞味期限がかなり長めなので、多少たくさん購入してもなんとでもなりますけ。

でも、1万円以上のお煎餅が入った福袋って…

すごすぎですね。

私も実物は見たことがないのですが、噂によると、むちゃくちゃ大きいらしいですよ。

例えば、2019年の10,000円福箱は、なんと5kg近くあったらしいです。

とんでもないですね。

という感じで、もち吉の福袋は、毎年、3種類になることが多いです。1つは福箱ですけどね。

もち吉の福袋の中身のネタバレを口コミでチェック

次に、もち吉の福袋の中身のネタバレについてですが、楽天レビューを見ると、沢山の人が写真付きでレビューを投稿してくれていますね。

それを見る感じ、少なくとも、福袋の価格以上の商品がたっぷり入っていることは分かります。

もち吉の商品って、どれもこれも結構美味しくて、外れがかなり少ないので、どれが入っていても嬉しいですよね。

後、口コミを見てわかったのは、看板商品のお煎餅以外にも、いろいろ入ってそうということと、家族や親戚みんなで美味しくいただきました、的なことを書いている人が多いことですね。

やっぱり2,000円、3,000円、5,000円でもかなりの量がありますから。

1万円とかになると、どれだけすごいのか、ちょっと想像できませんね…と思ったら、なんと1万円福袋の中身のネタバレを、youtubeにアップしている人がいました。

気になる人はどうぞ。


…うん、色々と凄すぎますね。

まず福袋の箱から突っ込みどころが満載過ぎます。

ここまでだと、開けるのも楽しいですね。

この福袋を送料無料でオトクに購入する裏技

そうそう、ここまで見てくれているあなたに、もち吉の2020年福袋を送料無料で購入する裏技について書いておきます。(※ 少なくとも、2019年では可能でした。)

もち吉の楽天市場店は、普通は、よほどたくさん購入しない限り、送料無料にはなりません。

いくら楽天ポイントが貯まるとか、わざわざ店舗で並ばなくても購入できるとはいっても、やっぱり送料がかかると、モヤッとするかもしれません。

そこで…

安めの送料無料のセットと同時にまとめ買いしてしまうことをオススメします。

こうすることで、もち吉の福袋も送料無料で送ってもらうことが出来ます。(少なくとも、2019年では可能でした)

「お煎餅をそんなにたくさん買っても2~3ヶ月で食べきれないよ!」

という人には不向きですが、家族や親戚、職場の人におすそ分けとか出来るのであれば、送料無料で、かなりのお煎餅を購入できるので、むちゃくちゃお買い得になります。

送料は、安いところでも約650円、東北とかだと900円近くかかりますからね。

そう考えると、送料無料のセットと組わせることで、かなりお得にもち吉の福袋をゲットできますよ。

たくさんのお煎餅をオトクに注文したい場合にはもってこいです。

試してみる価値は十分ありますよ。

ちなみに私がチェックしたタイミングでは、「お味見セット」という、送料無料で1,300円ぐらいの商品がありました。

これが福袋のときにもあるのなら、一緒に注文する最有力候補と言えますね。

といいますか、この「お味見セット もちの縁 味まどか」ですけど、むちゃくちゃお得な通販限定のお試しセットになっています。

これで送料無料なのが信じられないぐらいですね。

少し極端に書くと、「ネタバレ済の送料無料の福袋」と言ってしまってもいいレベルのオトク感なので、福袋が売り切れていた場合はコチラだけでもいいかもしれません。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

>> もち吉の「お味見セット」はコチラ(楽天)
※ まとめ買いしても送料無料です

年始に店頭でも購入できるけど、通販のほうが…

という感じで、もち吉の2020年福袋に関することを書いてきました。

何度か書いていますが、ここに書いていることは、2019年のときとほぼ同じ販売方法だった場合、有効な方法ばかりです。

もしも、もち吉の2020年の福袋の販売方法等が見直されていたら、使えない情報になるかもしれませんので、そこは注意してください。

で、もち吉の福袋は、毎年、年始に店頭でも販売されます。

「じゃあ、店頭で購入したらいいのでは」と思うかもしれませんが、実は私、去年、店頭で購入しようとして失敗しています。

具体的には、車で最寄りのもち吉まで行ったのですが、あまりにも人が多すぎて、駐車スペースがなく、しかも外でめちゃめちゃ並んでいたので、断念しました。

たとえ送料がかかったとしても、車や電車で店頭まで行ったり、並んで待つ時間を考えると、通販で購入したほうがいいと私は思います。

しかもせっかく行っても、売り切れていたら買えないわけですからね。

もち吉の楽天市場店をチェックして、サクッと注文したほうがかなり楽だと思いますよ。

>> もち吉 楽天市場店はコチラ
※ 本当にすぐ売り切れちゃうので、注意してください!