【予約】美食サークルの2019年おせちの種類がすごい!

ネット通販で購入できるおせちの中でも、根強い人気があるのが、美食サークルのおせち料理です。

美食サークルは、全国各地の料亭等の料理を詰め込んだおせち料理が揃っています。

2019年新春用のものも既に予約が開始されていますが、種類がとんでもなく多くて驚きました。

今回は、そんな美食サークルの2019年新春おせちについて書いていきます。

美食サークルの2019年おせちの種類について

まずは、美食サークルの2019年おせちの種類についてですね。

はっきり言って、びっくりするぐらいの種類があります。

とりあえず、amazonの美食サークルのおせち特集ページをチェックしてみてください。

>> 美食サークルのおせち一覧はコチラ(amazon)

で、どう思いましたか。

一年に一回注文するとしても、死ぬまでに全部食べきれるかどうか、ぐらいの種類がありませんでしたか。

私は、色々なおせち料理の通販サイトをチェックしていますけど、1つの業者がここまで沢山の種類のおせち料理を取り扱っているのは、なかなかないですね。

そりゃあ、全国各地のご当地の美味しいおせち料理を取り扱うということは、種類が多くなるのは当たり前ですけど、これはすごいです。

「祇おん 江口」の「祝 三段重」が一番人気

とまあ、ここまで沢山の種類があったら、一体どのおせち料理を選んでいいのか分からないと思います。

基本的には、何人分必要なのか、和洋中どれがいいのか、彩りなどの好み、価格など、色々な要素を考えて選ぶべきです。

ただまあ、それでも美食サークルの2019年新春おせち料理は、種類が多いので選びきれないという人もいるでしょう。

そんな人のために、美食サークルの2019年新春おせち料理の中で一番人気があるものを紹介します。

それは…「祇おん 江口」監修の「祝 三段重」です。

名前から想像できる人も多いと思いますが、「京おせち」と呼ばれている種類のものですね。

43品目が入っていて、彩りも綺麗なおせち料理です。

どんな品目が入っているのか、どれぐらい彩りが綺麗なのか、具体的に知りたい方は、amazonの「祇おん 江口」監修の「祝 三段重」のページで確認してみてください。

>>「祝 三段重」はコチラから(amazon)

という感じで、見てくれた方は分かると思いますけど、結構ぎっしり入っていますよね。

それでいて、価格は意外と控えめです。

少なくとも、有名百貨店等で購入するよりは安いですね。

ただちょっと気になることもあります。

それは、「祇おん 江口」監修の「祝 三段重」が「京おせち」なのに「冷蔵おせち」だということです。

知っている人も多いと思いますが、冷蔵おせちの場合、味を濃いめにしないと保存が効きにくいため、濃いめの味付けになっている物が多いです。

対して、「京おせち」の特徴の1つとして、「ダシの効いた上品な味付け」というのがあります。

つまり、「京おせち」で「冷蔵」の場合、上品な味付けというのがかなり難しく、どうしても濃い目の味付けにならざるを得ない、ということになってしまいます。

このことから、個人的には、京おせちは冷凍のほうが特有の味わいを感じやすいと思います。

いやまあ、「味が濃い=美味しくない」ではないですよ。

あくまで味付けって好みの問題ですから。

冷蔵おせちと冷凍おせち、選ぶならどちらがいいのか

「京おせち」なら冷凍のほうがいいと思う、みたいなことを書いたので、ついでに冷蔵おせちと冷凍おせちの違いに関しても書いておきます。

美食サークルの2019年新春おせち料理には、冷蔵も冷凍もありますから。

冷蔵おせちの特徴

まず、冷蔵おせちの特徴について書きます。

・届いてすぐに食べられる状態になっている
・解凍に失敗することはない
・冷凍食品に抵抗がある場合は冷蔵のほうがいい場合も
・味が濃い目のものが多い
・賞味期限が短い

という感じですね。

最大の特徴は、解凍する手間もないし、失敗することもないので手軽だということです。

そのかわりに、どうしても保存の関係で味付けが濃い目のものが多くなってしまったり、賞味期限が短いというデメリットもあります。

冷凍おせちの特徴

続いて、冷凍おせちの特徴を。

・味付けが自由(薄い味付けのものでもOK)
・盛り付け済なので解凍だけすれば食べることが出来る
・賞味期限がかなり長い
・解凍に失敗する可能性がある

ぐらいでしょうか。

個人的に嬉しいのは、賞味期限が長いということですね。

大抵の冷凍おせちは、解凍しなければ1~2週間は余裕で持ちます。それに対して、冷蔵おせちは1~3日ぐらいのものでしょう。

特に、早期購入割引(早割)などを実施しているおせち料理を予約する場合…一緒にお正月を迎える人数が確定していないことがあるじゃないですか。

そんなときでも、とりあえず予想できる人数よりも多めの人数分を購入しておいて、少なければ解凍しなければいい、みたいな事ができます。

つまり、早割を実施しているおせち料理との相性がかなりいいと言えるわけですね。

という感じで、冷蔵、冷凍それぞれの特徴について書いてみましたが、結局どちらも一長一短です。

ちなみに私は冷凍おせちのほうが好きですが、これはもう、どちらでもいいと思いますよ。

冷凍か冷蔵かで決めるよりも、人数やら好みで決めてしまっていいでしょう。

美食サークルのおせち料理の口コミについて

続いては、美食サークルのおせちの口コミについてですが…

毎年かなりの種類を用意しているせいか、購入する人がかなりバラけていて、まとまった口コミというのが殆ど無いですね。

まあ、50種類以上もあれば、当然かも知れません。

あるとすれば、amazonで人気がある、「祇おん 江口」監修の「祝 三段重」ぐらいでしょうか。

じゃあ、その口コミを見れば、他の美食サークルのおせち料理とも関係があるのかというと…多分、ほとんど意味がないでしょうね。

だって、全国各地のご当地おせちを集めているわけですから。

ですので、美食サークルのおせち料理に関する口コミは、残念ながら、あったとしてもあまりあてに出来ないかもしれません。

美食サークルの2019年おせちを予約するなら、お早めに

といった感じで、美食サークルの2019年新春おせちについて書いてきました。

とにかく種類が多いので、あなたの家族の好みや人数から自由に選ぶことが出来ます。

ただし、自由に選べるのは早めに予約した場合です。

美食サークルの2019年新春おせちに限らず、人気のおせち料理は、どんどん予約が埋まっていき、予約が終了してしまうことが多いからです。

ですので、出来るだけ沢山の種類から選びたいと思うのなら、早めにチェックして、サクッと予約しちゃいましょう。

>> 美食サークルのおせち一覧はコチラ(amazon)