フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの口コミやレビュー

オーブン調理もできて、めちゃめちゃ便利!と評判の、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションが大人気ですね。

あまりにも人気で、テレビでも話題になっているので、実際に購入してみました。

そこで今回は、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの口コミや評判、実際に使用した感じのレビューを中心に書いていきますよ。

>>フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの販売店はコチラ

フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの口コミや評判について

では早速ですが、まずは、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの口コミや評判について。

かなりの人気なので、公式通販サイトである、ダイレクトテレショップだけではなく、楽天などにもかなりの数の口コミが掲載されています。

そんな口コミの1部を軽くまとめてみると…?

  • 焦げ付きにくくて使いやすい
  • 油がなくても大丈夫なのでヘルシー
  • 煮物も焼き物も炒めものも、これだけでOK
  • 見た目も結構おしゃれでそのまま出せるのがいい

といった感じの、買ってよかった!系の口コミや評判がほとんどでした。

ただ、「思っていたよりも少し小さいかも?」といったものもありましたね。

フレーバーストーン ダイヤモンドエディションは、深さが違う、内径が約22cmの調理器具が2枚、というのがメインとなっています。

これを大きいと見るのか、小さいと見るのかは、あなたや実際に料理をする人次第だといえるでしょう。

個人的に書くと、これぐらいの大きさじゃないと、そもそも家庭用オーブンに入り切らないと思いました。

しっかりサイズ等も書かれていますし、良心的ではないでしょうか。

実際に購入したのでレビューします

続いては、フレーバーストーン ダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セット(名前長い!)を実際に注文したので、使用感などをレビューします。

ただし、私は普段、あまり料理をすることはなく、使うのは主に親ですので、そこは注意してくださいね。

あ、念のため、購入した証拠写真というか、中身を開封したときの写真を載せておきます。

はい、という感じで、フレーバーストーン ダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セットを…って、何故か5点しかありませんね。

実は、スペシャルレシピブックを撮り忘れていました。

もちろん、慌てて後で撮ったのでどうぞ。

なんというか、毎度のごとく、畳の上でスイマセン。

うちの家、田舎なので和室が多くて。

だから通販が生命線なのですけどね。

という感じで、ちょっと前置きが長くなりましたが、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションのレビューを。

まずは凄いな、と思った点からです。

思ったよりも軽い

他の人はあまり書いていませんけど、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションは、思ったよりも軽い調理器具です。

なんていうか、コーティングを何重にもしている、みたいなことを言ってたので、勝手に重いと思ってました。

なのに、持ってみると、かなり軽めだと感じましたよ。

確かに焦げ付きにくい

また、実際、調理をしてみると、確かに焦げ付きにくいと感じました。

少なくとも、今まで使っていた安物のフライパンとかよりは、ずっといい感じです。

レシピが豊富でびっくり

後、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションについてきているレシピ本がかなり面白いと思いました。

というのも、5分や10分ぐらいで調理ができる、超時短レシピから、オーブンも使う本格的なレシピまで、色々な料理が掲載されているのです。

ちゃんと調理時間の目安まで書かれているので、忙しいときは時短レシピを、凝った料理ができそうなときは、ちょっと時間をかけて…みたいに使い分けることができます。

そして、面白いと感じたのが、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションでお米を炊く方法まで載ってました。

普通に炊くだけじゃなくて、おこげをわざと作る方法まで!

焦げ付きにくいフレーバーストーンで、お焦げ付きのご飯を炊くというのは、なんだか凄いと思いませんか。

さすがに、お米を炊くためにフレーバーストーンを注文する、という人は少ないかもしれませんが、これはシンプルにビックリしました。

本当に、なんでもできそうな調理器具ですね。

とまあ、これは凄いな、面白いな、というところを先に書きましたが。

おや?と思うところも少しはありました。

サイズ感について。やっぱり小さい!?

それは、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションのサイズ感についてです。

内径が約22cmの四角い調理器具だということは分かっていましたが、それでも少し小さいかな、というのは正直ありました。

ですがこれ、私の家庭環境のせいでもあります。

実は私の家は、田舎にはありがちの大家族(?)でした。

具体的には、私が子供の頃は、7人家族でした。

なので、よく使っている調理器具も大きなものばかり。

そういった、昔から使っている調理器具と比べると、どうしても小さいな、と感じてしまうのは、仕方がないと思います。

後、先程も書いたレシピ本でも、殆どの料理が2~4人用でした。

ですので、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションは、そもそも大家族を想定している調理器具ではない、といえるでしょうね。

あ、ちなみに、私の家の現在は、というと。

普通にご飯を食べれるのは3人です。(意味深な書き方でスイマセン)

ですので、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションぐらいの大きさでも、特に問題はないですよ。

ただし、カレーとかを3日分ぐらい一気に作る、みたいなことは難しいと思います。

そういう場合は、大きめの鍋とかで調理したほうがいいでしょうね。

「フレーバーストーン ダイヤモンドエディションがあれば、他の調理器具はいらないよ!」なんていう人もいますけど、適材適所で、色々な調理器具を使っていくほうがいいと私は思います。

という感じで、サイズ感について少し書きましたけど、基本的には、かなり気に入っていますよ。

これからもガシガシと、親や私が使い続けることになるでしょうね。

ちょっとオーバーに書くと、使い方次第では、無限の可能性を秘めた、すごい料理器具だと感じましたよ。

フレーバーストーン ダイヤモンドエディション 豪華スペシャル6点セットの販売店をチェック

という感じで、フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの口コミやらレビューを書いてきましたが。

続いては、販売店について書きますね。

フレーバーストーン ダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セットは、公式通販サイトのダイレクトテレショップをはじめ、楽天やamazonでも販売されています。

>>公式通販サイトはコチラ(一番オススメ!)
※ クーポンが出たら、ぶっちぎりで最安値です!

>>フレーバーストーン ダイヤモンドエディションを楽天で見るならコチラ

>>amazonで見るならコチラ(公式ではなさそう??)

9800円でもOK!?最安値の価格で注文するには

最後に、フレーバーストーン ダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セットを最安値で注文する方法について書いておきますね。

といっても、基本的には、ネット通販サイトの価格って、よく変動するので、その時々によって違う、というのが答えになってしまいます。

ちなみに、公式通販サイトである、ダイレクトテレショップを見ると、定価が19,800円+税となっていますが。

ダイレクトテレショップでは、クーポンが発行されることがあります。

そのクーポンを使うと、なんと…9800円(税抜き)で注文できちゃうこともある…

かもしれません。

こうなると、楽天やamazonと比べると、ぶっちぎりで最安値になりますので、まずは公式通販サイトをチェックしてみることをオススメしますよ。

あ、そうそう、もう1つ、公式通販サイトをおすすめする理由がありました。

実は、フレーバーストーン ダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セットには、公式通販サイトで注文した時に限り、使用後の返品保証が付いています。

これは、楽天やamazonで注文した場合には付かない、公式通販サイトだけの特典となっていますよ。

クーポンが出たら公式が一番安く、更に保証も充実しているとなると。

どこで注文すればいいのか、書かなくても分かりますよね。

あなたもフレーバーストーン ダイヤモンドエディションで、料理の幅を一気に広げてみませんか。

>>フレーバーストーン ダイヤモンドエディションの販売店はコチラ