大人気のPAO(パオ)。類似品や代用できるアイテムについて

表情筋を鍛えて、引き締めることができる!と話題のリフトケアグッズ、にPAO(パオ)がありますよね。

ただ、このPAO(パオ)って、ちょっと価格が高いかも…とか、使い方が難しそう…と思っている人もいるかも知れませんね。

そこで今回は、PAO(パオ)の類似品や代用できるアイテムはあるのか、ということについて書いていきます。

PAO(パオ)の類似品や、代用できそうなアイテムは?

PAO(パオ)は、ここを見ている人ならみんな知っていると思いますが、口に咥えて、振ることで、表情筋を鍛えることができるエクササイズアイテムです。

では、PAO(パオ)に類似品や代用できそうなアイテムはあるのか、チェックしていきましょう。

類似品は、いろいろと販売されている

まず、PAO(パオ)の類似品というか、同じように表情筋を鍛える系のアイテムは、意外とたくさん販売されています。

特に、楽天でもamazonでも、「表情筋」と入力して検索すると、山のように商品が出てきます。

どれぐらいたくさん出てくるのか、気になる人はチェックしてみてください。

きっと、ビックリしますよ。

>>楽天で「表情筋」を検索した結果はこちら

>>amazonで検索したら、こうなります

はい、どう思いましたか。

表情筋をトレーニングできるというアイテムだけでも、ここまでたくさんの商品が並んでいます。

価格も、PAO(パオ)と同じぐらいのものから、1,000円程度のものまで、本当にいろいろありますよね。

PAO(パオ)は、100万本突破するぐらい、売れまくっているリフトケアグッズですから、そりゃあ真似したくなる気持ちもわかります。

ですので、PAO(パオ)の類似品はあるのか、と言われると、むちゃくちゃありますよ、という答えになるわけですね。

代用できるアイテムはあるのか?

では、PAO(パオ)のように、表情筋をしっかりトレーニングして鍛えることができるような、代用できるアイテムはあるのかというと…

全く同じようにできるものは存在しないでしょうね。

なにしろ、PAO(パオ)は、あのシックスパッドとかで有名な、MTGが作ったフェイシャルフィットネスアイテムです。

かなりしっかりとした研究を重ねて作ったものでしょうし、その効果は、医学誌にも論文として掲載されているぐらいです。

ここまでしっかりと考えられて作られた、表情筋トレーニングアイテムは、無いでしょうね。

安いからといって、類似品や代用できるグッズを購入して、もしもダメだったら…

そう考えると、最初から、実績あるPAO(パオ)を選んだほうが良いと、私は思いますよ。

PAO(パオ)のネットでの販売店はココです

では、PAO(パオ)のネット上での販売店はどこなのか、書いておきますね。

PAO(パオ)は、楽天やamazonなどの、大手ネット通販サイトで注文することが出来ます。

>>PAOを楽天で見つけるならこちら

>>amazonで探すならこちら

※ 一部、類似品なども出ていますので、注意してください

価格は、どこで注文したら最安値になるのか

とまあ、PAO(パオ)の販売店をチェックしてくれた人は分かると思いますが。

楽天もamazonも、たくさんのショップがPAO(パオ)を販売していますよね。

では、この中で、一番価格が安い、最安値のショップはどこなのかを書き…たいのですが無理です。

というのも、PAO(パオ)に限らず、ネット通販で注文できる商品の価格って、かなり変わっていきます。

なので、私がチェックしたときは、ここが安かったけど、今あなたがチェックしたタイミングなら、別のショップの方が安い、何ていうことがよく起こります。

それに、安いショップがあったとしても、すぐに売り切れたりして、どんどん最安値で注文できるショップが入れ替わることもあります。

何しろ、日本中から注文が来るわけですからね。

ですので、もしも、PAO(パオ)の今の価格を知りたいのであれば。

あなた自身が、楽天やamazonを注意深くチェックして、一番オトクに注文できそうなショップで購入する、というのが一番いいですよ。

>>PAO(パオ)の販売店をチェックするならこちら

間違えて偽物を注文しないためのコツを伝授!

そうそう、PAO(パオ)を注文する場合、価格以外にも気をつけたほうが良いことがあります。

実は、PAO(パオ)って、人気がありすぎて、よく似た偽物も出てきています。

ここでいう偽物とは、似たような表情筋トレーニングができるアイテムではなく、PAO(パオ)だと偽って販売しているような商品のことです。

そこで、偽物を選んで後悔しないための、注文するときのコツを書いておきますね。

楽天のMTGオンラインショップで注文する

いきなり結論を書きますね。

PAO(パオ)の偽物を絶対に注文したくない人は、楽天のMTGオンラインショップを使うというのが、一番手っ取り早いです。

楽天のMTGオンラインショップは、PAO(パオ)を開発したMTGの直営店(公式ショップ)となっているので、まず偽物が紛れ込むことはありません。

ですので、絶対に偽物が嫌な人は、公式ショップである、楽天のMTGオンラインショップで注文してください。

>>楽天のMTGショップでPAOを見るならこちら

TBSショップなど、有名どころならまず大丈夫

また、楽天市場には、TBSショップなどの、超有名所の直営店もあります。

そういった所で販売されているPAO(パオ)は、まず本物でしょうね。

ですので、誰もが聞いたことがあるような、有名なショップが出店していて、PAO(パオ)を取り扱っているなら、安心してもいいと思いますよ。

amazonの場合は、販売、発送をしっかり見る

後、amazonの場合はどうすれば良いのかというと…

PAO(パオ)の商品ページに「amazon.co.jpが販売、発送します」という表記がある場合は、まず偽物が届けられることはないでしょう。

これなら、amazonが責任を持って販売している状態ですので、安心できます。

…実は、amazonって、ヤフオクやメルカリのように、個人が商品を出品することも出来てしまうのです。(※ 一応、ヤフオクやメルカリよりは敷居が高いですけどね)

ですので、出品者が明らかに個人っぽい場合は、ちょっと怖いかもしれません。

「amazonが販売、発送します」と書かれているものよりも、ずっと安い、怪しい出品者からは、購入しないほうが無難だと思いますよ。

以上、PAO(パオ)の偽物を間違えて注文しないための方法について書きました。

楽天やamazonには、いろいろなショップがありますけど、できれば楽天のMTGオンラインショップで注文したほうが、無難だと思いますよ。

>>楽天のMTGショップでPAOを見るならこちら

公式ショップよりも価格が安いショップも、場合によっては出てくるとは思います。

ですが、PAO(パオ)に似ている商品が激安で販売されていたけど、実は違った、みたいなことにならないように、信頼できそうなショップを選んで、注文してくださいね。

>>PAO(パオ)の販売店をチェックするならこちら