メイクマイデイのシリコンビブの口コミで、人気の理由を検証

うちの兄弟の子供が、離乳食を食べる時期になってきました。

そういうときに必要なのが、食事用エプロンですよね。

最初はどんなものでもいいでしょうけど、食べる種類が増えてくると、こぼしちゃったりすることも多くなってきます。

そうなると、食べこぼしをキャッチできるような食事用エプロンが嬉しいですよね。

そんな、食べこぼしをしっかりキャッチできる食事用エプロンで、楽天市場のランキング上位になっているのが、メイクマイデイのシリコンビブです。

かなり人気で、口コミもかなりたくさんありました。

そこで今回は、メイクマイデイのシリコンビブがどうしてこんなに人気があるのか、その口コミを見ながらチェックしていきます。

>> メイクマイデイのシリコンビブはコチラ(楽天)

>> amazonでメイクマイデイのシリコンビブを見るならコチラ

口コミから分かる、メイクマイデイのシリコンビブが人気の理由

ということで、口コミや評判から分かる、メイクマイデイのシリコンビブが大人気になっている理由について書いていきますね。

食べこぼしをしっかりキャッチできるのに柔らかい

メイクマイデイのシリコンビブは、名前の通り、シリコンを使っているので、食べこぼしをしっかりキャッチしつつ、かなり柔らかい素材となっています。

ソフトスタイと呼ばれているものの中には、ソフトと書いているのに意外と固くて、お子さんが使うときに邪魔になる…というものもあります。

ですが、メイクマイデイのシリコンビブなら、柔らかいので、邪魔になりにくいというメリットがあります。

某有名ブランドのソフトスタイを使っていると、その違いに驚きますよ。

口コミでも、しっかりキャッチできて、柔らかいので使いやすいというものが、かなりたくさんありました。

シリコンなので、食洗機でも洗えるし、煮沸消毒もOK

メイクマイデイのシリコンビブは、シリコンでできているので、約230℃の熱にも耐えることが出来ます。

ですので、食器洗い機(食洗機)でも洗えますし、煮沸消毒を行うことも出来ます。

もちろん、キッチンで洗剤を使って普通に手洗いすることも出来ます。

乾くのも早いですし、何なら、キッチンペーパーなどで拭き取れば、水分はほとんど残りません。

布製の食事エプロンの場合は、洗濯等が面倒ですが、メイクマイデイのシリコンビブなら、お手入れがかなり簡単ですし、衛生的です。

パッケージやデザインがおしゃれなので、プレゼントにもOK

後、メイクマイデイのシリコンビブは、パッケージや食事用エプロン自体のデザインがおしゃれで可愛いので、出産祝いなどのプレゼントにもいいですね。

出産祝いに送ったとか、貰ったとか、そういう口コミもかなり多かったです。

個人的には、このスタイ、値段がそこそこ高いのも、プレゼントという意味でいいと思います。

だって、知り合いの出産祝いに、超激安のスタイを贈るのってちょっと…ってなりませんか。

また、これぐらいの価格だと、知り合いに出産祝いに何がほしいか聞かれたときなんかに、答えやすいでしょう。

そこまでむちゃくちゃ高いわけでもなく、かといって激安でもないですから。

この価格帯のものって意外と選びやすいでしょうね。

あ、そうそう、メイクマイデイのシリコンビブのデザインについてですけど、結構細かいパーツみたいなものがありそうに見えるものもありますよね。

実はこれ、完全に一体化しているので、その部分だけ取れる、みたいなことにはなりません。

ですので、誤飲等の心配はないですよ。

ただし、少し凹凸はありますので、あまりにも小さい部分が連続しているデザインのものを選ぶと、洗うときに食べこぼしや汚れがしっかり取れない可能性もあります。

どうしても小さな隙間ができそうなデザインのものも、ありますからね。

そういうのが気になるのであれば、シンプルなデザインのものを選んだほうがいいと思いますよ。

とまあ、ここまで色々書いてきましたけど、他にもたくさんの特徴があったり、口コミも寄せられています。

楽天やamazonで確認することも出来ますので、気になる人はチェックしてみてください。

>> メイクマイデイのシリコンビブはコチラ(楽天)

>> amazonでメイクマイデイのシリコンビブを見るならコチラ

マイクメイデイのシリコンビブの巻き方や、たたみ方について

続いては、メイクマイデイのシリコンビブの巻き方やたたみ方について、知りたい人が多いようなので書いておきます。

楽天やamazonで写真を見る限りは、首にかける部分から巻いていって、食事を受ける部分に入れるような感じの巻き方が1つ。

もしくは、食事を受ける部分から巻いていくパターンもあるみたいですね。(※ 楽天の例が首にかける部分から巻くパターンで、amazonでは逆になっています)

さすがに、横巻きは無いようです(当たり前か)。

で、確かに巻くことは出来るようなのですが、メイクマイデイのシリコンビブだけでは、巻いたままの状態で置くというのは難しいみたいですよ。

ですので、ヘアゴムみたいなもので留めるほうがいいのではないでしょうか。

後、デザインによっては、シリコンの厚みで丸めることができないものもあるのだとか。

口コミを見ると、ペンギンのデザインのものが難しいようですね。

小さく巻いて、お出かけのときに持っていく、という使い方をしたい場合は、シンプルなデザインのものを選んだほうが良さそうです。

食事用エプロン(スタイ)の中でも、おすすめの1枚です

という感じで、メイクマイデイのシリコンビブについて色々書いてきました。

確かに価格は少し高めにはなりますけど、シリコン製のスタイの中では、トップクラスの使いやすさでしょうね。

後は、やっぱりお手入れが簡単というのも大きいです。

キッチンで洗う、もしくは食洗機でOKですし、布製の食事用エプロンやスタイと比べると、染みになったりもしませんからね。

水分も、すぐに拭き取ることができちゃいますから。

このお手軽さと使いやすさが、人気の秘密なのでしょう。

そうそう、楽天市場のショップだと、出産祝い用のギフトラッピングや、のし、メッセージカードのサービスまでありましたよ。

だから楽天で大人気なのかもしれませんね。

>> メイクマイデイのシリコンビブはコチラ(楽天)

>> amazonでメイクマイデイのシリコンビブを見るならコチラ