ショップジャパンのここひえR2、販売店や価格をチェック!

良いものをたくさん販売しているショップジャパンから、「ここひえ R2」という、冷たい風がでる扇風機のような、卓上パーソナルクーラーが出ています。

テレビCMでも、かなり流れています。

電気代が約95%節約できるとか、うるおいのある、ひんやり冷風が来る等のフレーズに、心が揺れます。

今回は、ショップジャパンのここひえ R2について、いろいろ調べてみました。

ショップジャパンのここひえR2、販売店はココ!

早速、ショップジャパンのここひえR2の販売店、取扱店について書きます。

ここひえは、ショップジャパン公式サイトや、楽天直営、amazonなどで注文できます。

>>公式サイトで見るならコチラ!

>>楽天で「ここひえ」を見るならコチラ

>>amazonでチェックするならコチラ

※ ショップ毎に、いろいろ違いますよ

価格はどこが安いのか、最安値は…?

ここひえR2を注文できる販売店(取扱店)で、一番オトクに注文できるショップはどこなのか。

この問いの答えは、日によって変わります。

ここひえR2に限らず、ネット通販の価格やら一緒についてくる特典やポイントは、変わる事が多いからです。

私が今、見ている価格と、あなたが実際に見ているときの価格は違います。

ただ、ある程度の傾向はありますので、説明します。

39日返品保証などの保証があるか

まず、ショップジャパンの最大のメリット、39日の返品保証や、1年間の保証などは、公式通販サイト、もしくは楽天直営店で受けることが出来ます。

逆に言うと、amazonでは、返品保証などがない可能性があります。

特典や延長保証が多い販売店

後、特典や延長保証などは、ショップジャパンの公式通販サイトが一番いいことが多いです。

楽天でも、オトクなキャンペーンなどは行われていますが、公式には負けるかもしれません。

楽天にもかなりのメリットが!

楽天の場合は、楽天ポイントが貯まったり、使えたりするのが最大のメリットです。

特に、普段から楽天を使っている人や、楽天カードでたくさんポイントが貰える場合は、オトクになりやすいですね。

それに、公式サイトと同じく、39日の返品保証や、1年保証を受けることができるのも嬉しいです。

長くなったのでまとめると…

  • 39日+1年の保証が確実にあるのは、公式か楽天
  • 特典などが充実しているのは、公式
  • 楽天は、楽天ポイントが嬉しいし、公式と同様の保証も

この辺りを考えて、あなたが一番オトクに、ここひえR2を注文できるサイトを選んでください。

>>ここひえの販売店を見るならコチラ

ここひえR2の特長やメリットをチェック!

続いては、ショップジャパンのここひえR2の特長について書いておきます。

下の公式動画も見ると、分かりやすいです。

動画を見たくないとか、文章のほうが良いという人のために、ここひえの特長を書きます。

扇風機とは違った、しっとり冷たい風が気持ちいい

一番の特徴は、扇風機とは違う、しっとり冷たい風が出てくるということです。

水の気化熱を利用しているため、室温より、最大-12℃も低い風が出ます。

かなり嬉しいですね。

サイズが小さくて軽いから、いろいろな所で使える

ここひえR2は、サイズが小さいので、いろいろな場所で使えます。

エアコンが付いていない脱衣所だとか、キッチンでも活躍できるでしょう。

サイズは、幅17.6×高18.1×奥行き17.3cm、重さは約1.03kgです。

卓上パーソナルクーラーとも言われているので、机の上に置いて、涼しい風を受けるのもいいですね。

USBケーブルとACアダプター、両方ついているので、ノートパソコンなどに繋げて使えます。

モバイルバッテリーがあるなら、コンセントがない屋外(アウトドア)でも使えます。

使い方も簡単

ここひえR2は、使い方も簡単です。

タンクに水を入れて、スイッチを押すだけで、冷たい風が出てくるという、スグレモノです。

電気代を約95%も節約できる!?

電気代の節約にもなります。

約95%も電気代を節約できるのは、エアコンと比べた場合の話です。

エアコンを使うよりも、めちゃめちゃ電気代が安くなります。

具体的には、消費電力がたったの6Wなので、省エネの冷房器具です。

扇風機よりも、電気代が安くなる場合が多いです。

2020年のここひえR2の違い。パワーアップした点は

ここひえ自体は、2019年からありました。

2020年版は、ここひえR2となって、更に進化しています。

大きな違いは、4点あります。

  • 風量が約116%にアップ
  • タンク容量が約1.6倍に
  • 取っ手がついて持ち運びが楽に
  • 切タイマーがついた

風量やタンク容量がアップしたので、性能がアップして、より長時間使えます。

取っ手がついたということで、より持ち運びやすくなったのも嬉しいですね。

性能も、使い勝手もアップして、今からここひえR2を買う人は羨ましいです。

もっと詳しく知りたい場合は、販売店をチェックしてみてください。

画像つきで、かなり分かりやすく解説してくれていますよ。

>>販売店を見るならコチラ
※ 思った以上に、すごいアイテムですよ。

類似品について。冷風扇を調べると…?

とまあ、ショップジャパンのここひえR2には、かなり多くのメリットがあります。

「こんな素晴らしい冷房器具は、なかなか無いのでは…?」と思うかもしれません。

しかし、ここひえR2のような冷房器具は、類似品が意外と沢山あります。

ここひえR2のように、水の気化熱を使って、涼しい風を出すという装置のことを、「冷風扇(れいふうせん)」といいます。

冷風機と書いているサイトもありますが、冷風機とは違う冷房装置なので、間違わないでください。

この冷風扇は、徐々に人気が高くなっている冷房器具で、楽天やamazonでは、冷風扇ランキングがあります。

ここひえR2の類似品を探したい場合は、冷風扇のランキングを見るといいでしょう。

>>楽天の冷風扇ランキングはコチラ

>>amazonの冷風扇ランキングはコチラ

amazonには、ここひえR2と似た形の冷風扇が並んでいますが…

同じものではありませんし、保証なども怪しいです。

場合によっては、日本語の取扱説明書すら、付いていないこともあるので、注意してください。

それに対して、ショップジャパンは、「届いたあとからが、ショップジャパンです」ということを売りにしているぐらい、保証が充実しています。

これってかなり大きい差だと思いますよ。

ここひえR2と似ているからといって、手を出すと、ひどい事になるかもしれません。

特に、異常に口コミの評価が高かったり、価格がむちゃくちゃ安い商品は、何かオカシイです。

ここひえR2の口コミや評判、レビューは、賛否両論

ショップジャパンのここひえR2の口コミや評判、レビューについて書いておきます。

かなり人気のあるアイテムなので、いろいろな場所でレビューが投稿されています。

ここひえR2の口コミや評判などをまとめて書くと…

  • 小さい割には涼しいと感じた
  • 確かに扇風機とは違って涼しい風が来る
  • 電気代を節約できて嬉しい

といった、好意的な口コミが多く、全体的な評価も高いです。

ただし。

  • 思ったよりも涼しいと感じなかった
  • エアコンの代わりとして使うには、厳しい

といった、ちょっと微妙かも?といった悪い口コミもあります。

冷風扇は、エアコンのような、部屋全体を冷やす家電ではありません。

扇風機に近いけど、扇風機と違って、しっとりした涼しい風が出るものです。

使い道は、扇風機と似ています。

涼しい効果をアップさせる方法

ここひえR2は、そのまま使っても涼しい風が出てくる冷風扇ですが、より効果をアップさせる方法が2つあります。

冷蔵庫で冷やした冷水を入れる

1つ目は、ここひえに入れる水を、冷水に変える方法です。

水道水で補給ではなく、冷蔵庫で冷やした冷水を使うことで、より冷たい風が出てきます。

エアコンと一緒に使って節電

2つ目は、エアコンとここひえR2を一緒に使う方法です。

冷風扇は、扇風機やサーキュレーターと同じように、周りの室温が低いほど、涼しい風がでます。

エアコンで室温を下げると、より涼しい風が出ます。

エアコンと一緒に使うと、節電効果が小さいと思うかもしれませんが。

ここひえR2を使うことで、エアコンの設定温度を1~2℃上げることが出来れば、10%の節電です。

夏の電力の半分以上がエアコンなので、10%でも、すごい効果です。

更に、ここひえR2は、水分を含んだしっとりとした風が出てくるので、エアコンでの乾燥に強いです。

節電にも乾燥対策にもいいのは、嬉しいです。

ここまで、ショップジャパンの「ここひえR2」について色々書いてきました。

ここひえR2は、かなり便利な冷房器具です。

特に、

  • エアコンの電気代をできる限り節約したい
  • エアコンが苦手、寒すぎる
  • 乾燥が気になる
  • 扇風機では辛いけど、エアコンを付けるのはちょっと…
  • アウトドアでも、涼しい風が欲しい

というときに大活躍するでしょう。

>>ここひえの販売店を見るならコチラ