スライドシェイプはスゴイのか、効果なし、なのか結論は。

ショップジャパンから、スライドシェイプというエクササイズマシンが発売されました。

1セット3分でウォーキングよりも効率よくカロリーを消費できるのだとか。

そこで今回は、スライドシェイプの効果について検証してみました。

>>いきなり販売店をチェックするならコチラ

スライドシェイプはすごい!?それとも効果なし?どちらなのか

では、スライドシェイプの効果はスゴイのか、それとも効果なしなのか、ですが…

結論から書くと、私はスゴイと感じています。

理由は、ショップジャパン公式の動画を見ると分かりますよ。

いちおう、動画が移動されたり、動画を見るのが面倒な場合に備えて、動画で語られていることを書いておきます。

  • カンタンな使い方でお腹から足まで、広範囲の筋肉を刺激する
  • カロリー消費量は、ウォーキングよりも約19%も高い!
  • スライドシェイプダイエットで4週間で最大-7.2kg
  • ウエストは、最大-15cm
  • ウォーキングよりも太ももの筋肉をしっかり刺激する
  • 付属のバンドを使えば、21種類ものエクササイズが出来る
  • 枕1個分のスペースで手軽にエクササイズ出来る
  • 1セット3分のエクササイズを続けるだけで理想の体に!

とまあ、かなりスゴイ効果がありそうなことを解説していました。

これで効果なしだとは流石に言えませんね。

と、これだけではちょっと説明不足になりそうなので、詳しく知りたい方のために、もう少し解説します。

ウォーキングよりカロリー消費量が19%高いというのはスゴイ

まずは、ウォーキングよりもカロリー消費量が19%高い、ということですが。

ウォーキングするよりも、スライドシェイプを使ったほうが効率よくカロリーを消費できるというのは、かなり嬉しいですね。

時短にも繋がりますし、何よりも、毎日続けやすいのに効果が高い、というのがいいです。

ウォーキングも手軽ですが、暑い日や寒い日、雨の日や雪の日、仕事で帰るのが遅くなってしまった日なんかは、外で歩くというのはちょっと…

ってなりませんか。

私もできるだけ毎日、ウォーキングをしようとは思っていますが、夜遅くなったりすると、怖いですし、雨の日までも歩こうとは思えません。

でも、スライドシェイプなら、極端な話、24時間、いつでも室内でエクササイズすることが出来ます。

エアコンなどで部屋の温度も快適にできますし、雨や雪が降っていても関係ないです。

それに、テレビを見ながら…といった、ながら運動ができるのも、好ポイント。

ダイエットの基本は、毎日続けることですから、毎日エクササイズしやすいスライドシェイプは、かなり効果があるといえるでしょう。

更に、カロリー消費量も多くて、時短にもなるとなれば、嬉しさ倍増ですね。

お腹から足までの筋肉をしっかり刺激する

また、スライドシェイプは、お腹から足までの筋肉をしっかり刺激する、というのもいいですね。

お腹の筋肉を刺激できるというのは、ウエストがいい感じになりそうですよね。

そして個人的には、足の筋肉を刺激する、というのが嬉しいと感じました。

特に、太ももは、体の中で一番、筋肉量が多い部分となります。

そこをしっかり刺激できるということは、筋肉を鍛え、太くすることで代謝のアップも期待できるわけですね。

ダイエット目的で筋トレするなら、太もも周りが一番手っ取り早いです。

これだけではありません。

下半身の筋肉をしっかりと鍛えるということは、健康寿命を伸ばすという意味でも、とても重要です。

人間、ふとしたことで転んでしまって、歩けなくなったりすると…

一気に元気がなくなります。

個人的な話になりますが、私のおじいちゃんは、めちゃめちゃ元気な人でした。

ですが、何もないところで転んでしまって、そのまま寝たきりになり、一気に元気が無くなりました。

それぐらい、歩けなくなるということは、とても辛いものです。

ちょっと極端な話になりましたが…

出来るだけ、下半身の筋肉をしっかりと鍛えておくということは、長く、健康的な生活を送るという意味でも、かなり重要ですよ。

モニターさんのスライドシェイプダイエットの結果がスゴイ!

最後は、モニターさんのスライドシェイプダイエットの結果がスゴイ、ということを。

たった4週間の使用で、体重が最大-7.2kg、ウエストが最大-15cmというのは、かなりスゴイと思いませんか。

まあ、あくまでもモニターさんの最大ですので、みんながみんな、ここまで効果が出るかというとちょっと分かりませんが…

それでも、実際の数値を見ると、効果なし、なんていうことは思えないでしょう。

スライドシェイプの販売店は、やっぱりショップジャパンなのか

では、そんなスライドシェイプの販売店について紹介しますね。

スライドシェイプは、ショップジャパン公式、ならびに、楽天やヤフーショッピングのショップジャパン直営店で注文できます。

>>ショップジャパン公式はコチラ
※ イチバンしっかり分かるサイトです

>>楽天でスライドシェイプを見るならコチラ 

>>ヤフーショッピングで見るならコチラ

なお、念の為書いておくと、私がチェックしたタイミングでは、amazonでの販売はされていませんでした。

価格は、どのショップが最安値なのか

では、スライドシェイプはドコで注文すれば、最安値の価格でゲットできるのかというと…

その時々で変わるため、全部のショップを見たほうがいい、という結論になります。

というのも、ショップジャパンは、キャンペーンをよく開催しています。

そのキャンペーンによって、付いている特典や価格などが変わることがよくあります。

しかも、公式と楽天では、キャンペーンの内容や付いてくる特典、価格が違う、なんていうことも。

だから、あなたが、スライドシェイプをほしい!と思ったタイミングで、公式や楽天などをチェックしてみてください。

そのタイミングで、最安値、もしくは、あなたが欲しい特典がついているショップで注文する…

これがイチバンですよ。

>>スライドシェイプの販売店を見るならコチラ
※ 意外な価格で注文できるかも?

専用のエクササイズマットは必要なのか?

そうそう、私がチェックしたときには、スライドシェイプにエクササイズマットが付いてくるセットもありました。(※ 既に終了している可能性もあります)

では、エクササイズマットは必要なのかというと。

基本的にはあったほうがいい、という回答になりますね。

理由としては、スライドシェイプは、小さめの載って使うエクササイズマシンです。

ということは、床に対して負荷がかかる可能性があります。

ですので、できれば、エクササイズマットを敷いておいたほうが、床へのダメージを軽減したり、滑り止めになったりするでしょう。

特に、「スライドシェイプをめちゃめちゃ使って、ガッツリ運動をするぞ!」と意気込んでいるのであれば、あったほうがいいでしょうね。

後、スライドシェイプって、枕1個分のスペースに置けるという、省スペース設計もウリにしていますよね。

そんな省スペース設計のエクササイズマシンの専用マットですから、エクササイズマット自体も丁度いいサイズになっています。

大きすぎず、小さすぎない、丁度いいサイズ、というのがいいですね。

ちなみに、専用エクササイズマットの寸法を書いておくと…

縦60cm×横78cm×厚さ0.6cmとのことです。

このサイズに近いようなマットを持っているのであれば、必要ないかもしれません。

また、「ちょっと大きめでも置き場所に困らない」とか、「もっと厚いほうがいいかも…」と思うなら、別のエクササイズマットを注文するのもいいでしょうね。

ただし、大きさはちゃんと確認してくださいね。

>>楽天で人気のエクササイズマットを見るならコチラ
※ ヨガマットとかでも代用できる…かも?

耐荷重の範囲が広いのも嬉しいですね

そうそう、書き忘れていましたが、 スライドシェイプの耐荷重は120kgと、この手のエクササイズマシンの中では、けっこう範囲が広いのも特徴ですね。

耐荷重120kgということは、体重が気になる人でも、大抵は使えるということです。

それに、120kgまで想定されて設計しているということは、それだけ、スライドシェイプが丈夫に作られている、ということにもなりますよね。

たとえ、スライドシェイプをめちゃめちゃ使っても、壊れにくそうじゃないですか。

この価格帯のエクササイズマシンでこの耐荷重は、とても嬉しいです。

スライドシェイプで、簡単ダイエット!?

といった感じで、スライドシェイプに関することを色々と書きました。

  • ウォーキングよりもカロリー消費量が多く、部屋でOK
  • 足の筋肉をしっかり刺激できる(健康寿命的にも重要)
  • モニターさんの体重やウエストのマイナスがスゴイ
  • 耐荷重の範囲が広く、丈夫そう

とまあ、かなり良さそうなエクササイズマシンですね。

普通にウォーキングするよりも、効率よくダイエットできそうです。

これなら、わざわざ外に出なくてもいいし、ジムなどに通う必要もないので、痩せるためにジムなどに行くよりも、ずっとオトクです。

こんな価格で、こんなスゴイものが注文できるとは、いい時代になったな~と改めて思います。

ショップジャパンは、39日間の返品保証や、1年間の保証などがあるのも、安心ですね。

あなたも、スライドシェイプで、ダイエットや下半身エクササイズ、してみませんか。

>>販売店をチェックするならコチラ
※ 効果に対して、価格は安いと感じますよ