ウルトラウェーブネオのダイエット効果について検証しました

TBSの通販番組に、何度か紹介されていて話題になっている振動マシン、ウルトラウェーブネオ。

楽天ランキングでも上位になっているなど、どんどん売れていますね。

ただ、気になるのは、ウルトラウェーブネオって、本当にダイエットに効果があるのか、ということではないでしょうか。

そこで今回は、ウルトラウェーブネオの効果を中心に、いろいろ検証していきます。

>>ウルトラウェーブネオの販売店はコチラ

ウルトラウェーブネオのダイエットに対する効果を検証

では早速、ウルトラウェーブネオとダイエットに対する効果を検証していきます。

結論から書くと、ウルトラウェーブネオのような、振動マシンは、ダイエットに効果があります。

その理由について、1つずつ書いていきますね。

1分間に700回以上の振動で有酸素運動が

まずは、ウルトラウェーブネオは、1分間に700回以上もの振動を作り出します。

この振動のおかげで、有酸素運動をしているのと同じような感じになります。

有酸素運動が、ダイエットに効果的なのは、あなたも知っていますよね。

筋トレ運動にもなる

後は、振動によって筋肉も刺激されるため、筋トレと同じような効果をもちます。

振動は全身の筋肉のトレーニングになりますが、特に振動に耐えるための下半身にいいですね。

下半身の筋肉をトレーニングするということは、ダイエットのみならず、健康にも嬉しいです。

下半身を鍛えると、「日常生活が楽になる」というのもよく言われています。

逆に、下半身が衰えてしまうと、歩くというのも難しくなってきますから。

だから、下半身を鍛えるというのは、かなり重要ですよ。

後、筋肉がつくと代謝も上がるので、カロリーを消費しやすくなり、太りにくくなるのも見逃せません。

それに、下半身の筋肉がついてくると、太ももやお尻、腰などがキュッと引き締まりますから、そういう意味でもオススメです。

体幹トレーニングにも効果的

ウルトラウェーブネオを使えば、体幹トレーニングを行うことも出来る、という点も嬉しいです。

振動する板の上に乗る場合、体の姿勢を保とうとして、いろいろな筋肉を使うことになります。

ですので、普段はあまり使わないような、インナーマッスルも刺激できるわけですね。

で、体幹やインナーマッスルを鍛えるとどうなるかというと…

姿勢が良くなったり、体のラインがきれいになったり、ぽっこりおなかが嬉しいことになったり、といったことが期待できます。

ただダイエットできるだけではなく、キレイにダイエットできる、というわけですね。

ただ単に、体重を減らしたいだけなら、食べ物を殆ど食べなければ、体重はみるみる減っていきます。

でもそれは、健康に悪いというのは、誰でも分かりますし、食事を我慢できない人も多いでしょう。

実は私も、食事を極端に減らすダイエットをしたことがありますけど…

まあ、ひどかったですよ。

肌はカサカサになるし、髪の毛はかなり抜けるし、挙句の果てには、筋肉量が落ちたからか、20代で腰をヤッてしまいました。

更に、そういう食事制限でダイエットした場合、普通の生活に戻るとリバウンドしてしまう可能性が高いです。

というか、私はしました。。。

(※ あくまでも、私自身の体験談です)

それに対して、ウルトラウェーブネオのような振動マシンを使って、筋肉をアップさせる形でダイエットをすると…

・代謝がアップして太りにくくなる
・体や健康にも嬉しい
・ただのダイエットだけではなく、キレイに見せることができる

といった、メリットが沢山あります。

ですので、ダイエットをするのであれば、ウルトラウェーブネオのような、筋肉を鍛える系のエクササイズマシンを使うことをオススメしますよ。

ウルトラウェーブネオのことをもっと知りたい方は、販売店をチェックしてみてください。

画像つきで、分かりやすく解説されていますから。

ウルトラウェーブ「ネオ(NEO)」と付いているだけあって、今までの振動マシンとの違いについても書かれていますよ。

>>ウルトラウェーブネオの販売店はコチラ

ウルトラウェーブネオの口コミや評判を調べると

次に、ポルトのウルトラウェーブネオの口コミや評判を調べてみました。

その結果、楽天レビューに口コミが寄せられていましたね。

そんなレビューや評判を軽くまとめてみると…?

・かなり振動するので驚き
・効果がありそう!
・カンタンなので続けていけます
・プレゼントしたら喜ばれた

といったものがありました。

大抵の人が、「買ってよかった!」と満足していましたね。

ただ、電源コードがちょっと短い気がする…といった不満の声も。

どれぐらい短いのか、ちょっと仕様をみると、コードの長さは、1.5mとのこと。

うーん、これを短いと感じるかは、その人次第でしょうけど、確かに長いとは言えませんね。

できれば、コンセントに近い場所に置くか、設置できそうな場所が近くになければ、延長コードも検討したほうがいいかもしれません。

あ、電源コードの話で思い出しましたが。

電気代は、1日20分ぐらい使うとすると、1ヶ月で約27円となっています。

この程度で毎日使えるというのは、かなり凄いことですよ。

だって、この価格帯のエクササイズ器具って、振動マシン以外にもEMSとかもあるじゃないですか。

EMSというのは、おなかとかに貼り付けて、筋肉に信号を送って刺激するタイプの器具です。

で、このEMS、ジェルパッドとかが消耗品で、月に3,000円以上、必要になるものもあります。

それに対して、ウルトラウェーブネオなどの振動マシンは、電気代だけでOKなわけでしょう。

月々の費用を考えると、EMSよりも振動マシンのほうが、圧倒的にコストパフォーマンスが高いですよ。

そういう意味でも、ウルトラウェーブネオは嬉しいエクササイズ器具ですね。

ポルトの、ウルトラウェーブneoの価格や販売店は

続いては、ウルトラウェーブneoの販売店について。

ウルトラウェーブネオは、楽天のTBSショップを始め、公式通販サイトのツカモトエイムでも注文することが出来ます。

私がチェックしたときは、amazonでも注文できましたよ。

>>楽天のTBSショップで見るならコチラ

>>amazonで見るならコチラ

>>楽天の公式通販サイトで見るならコチラ(かなり高めかも?)

※ 大人気なので、在庫切れの可能性があります。

TBSショップや公式、amazonのどこが最安値なのか

最後に、ウルトラウェーブneoは、楽天のTBSショップや公式通販サイトのツカモトエイム、amazon等のどこで注文するべきなのか。

価格はどこが最安値なのか、ということについて書いておきます。

が、価格については、日々、変わっていくため、どこが最安値なのか、というのは、あなたがここを見ているタイミングで変わってしまいます。

例えば、TBSの番組などで、ウルトラウェーブネオが紹介されると、楽天のTBSショップはその値段になりますよね。

この場合は、少なくとも、公式通販サイトよりはググッと安くなっていることが多いです。

といったように、日によって価格がまちまちなので、あなたがウルトラウェーブネオをほしいと思ったタイミングで、いろいろな販売店をチェック。

そして、その中で一番オトクに注文できそうなところでゲットするのが一番いいと思います。

>>ウルトラウェーブネオの販売店はコチラ

そうそう、公式通販サイトで思い出しましたけど。

TBSの番組などでも言われていましたけど、ウルトラウェーブネオの定価って、むちゃくちゃ高いと思いませんでしたか。

私は思いました。

それどころか、これって、単にウルトラウェーブネオが大幅割引をしているという、見せかけだけの価格じゃないの?と感じました。

だって、メーカー販売価格が税抜きで49,800円ですよ。

そりゃあびっくりしますって。

で、いろいろ調べてみると…なんと、本当に公式通販サイトでは、ウルトラウェーブネオが49,800円で販売されていました…。

※ あくまでも私が見たタイミングでの話で、価格は変更されている可能性があります。

本当にそうなのか、気になる方は、公式通販サイトでチェックしてみてくださいね。

>>楽天の公式通販サイトを見るならコチラ

見ました?

そしてどう思いましたか?

私は、本当にこの価格で販売されているとは信じていませんでしたから、びっくりしました。

確かに、ウルトラウェーブネオの性能を考えると、この価格も、分からなくもないですけど、ね。

※ 私が見たタイミングでは価格が税抜き49,800円でした。変わっている可能性はあります。

とまあ、ちょっと長くなってしまいましたが…。

ウルトラウェーブネオを注文するのであれば、公式通販サイトはちょっと無いな、と私は思います。

amazonか、楽天のTBSショップがいいでしょうね。

>>ウルトラウェーブネオの販売店はコチラ